ダイハツ アトレー リヤシートリフト仕様を発売

自動車 ニューモデル 新型車
ダイハツ アトレー リヤシートリフト仕様を発売
ダイハツ アトレー リヤシートリフト仕様を発売 全 1 枚 拡大写真
ダイハツ工業は、後席にシートリフト機構を備えた福祉車両『アトレー・リヤシートリフト』を29日から発売すると発表した。
 
アトレーリヤシートリフトは、軽乗用車の「アトレーワゴン」をベースに、後席にシートリフト機構を搭載した。後席(助手席側)が電動で回転、車外にスライドすることで、より容易な乗降を実現した。
 
具体的には、スイッチ操作で後席(助手席側)が回転し、車外へスライドしながら下降する。着座位置が低くなるため一段とスムーズな乗降を実現した。また、後席の回転・昇降操作が手元で可能な「ワイヤレスリモコン」、車いすの収納を容易にする「車いす収納装置(電動)」をメーカーオプションとして設定した。
 
価格はFFが149万円、4WDが161万円。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ダイハツ・トール改良新型
  • ダイハツ・トール・アナザースタイルパッケージ装着車
  • トール MODELLISTAパーツ装着車両
  • ダイハツ・トール改良新型
  • ポルシェ 911 GT3 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ RS3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ Q4 e-tron 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ マカン 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ