【トヨタ ベルタ 発表】古山チーフエンジニア「ライバルは2BOX」

自動車 ニューモデル 新型車
【トヨタ ベルタ 発表】古山チーフエンジニア「ライバルは2BOX」
【トヨタ ベルタ 発表】古山チーフエンジニア「ライバルは2BOX」 全 3 枚 拡大写真
ここではトヨタ車のラインナップでは最もコンパクトなセダン、『ベルタ』の開発を牽引したチーフエンジニア古山氏に話を聞いた。ライバル車は女性ユーザーの多いコンパクト2BOX車だという。

---基本となるコンセプトを教えてください

古谷:クラスを超えた質感や躍動感を持つスタイルに加えて、扱いやすさと実用性を高い次元で融合させています。ベルタの持つ総合性能の高さは、コンパクトセダンに対する先入観を払拭してくれるはずです。

---メインとなるターゲットユーザーは?

古谷:コンパクト2BOXに飽き足らない方や、セダンは大きくて扱いづらいと考えていらっしゃる方は意外と多いと思われます。普遍的にセダンをチョイスしてくれる男性はもちろんのこと、30−40代の女性の方々にもお洒落でフォーマルなクルマとして活用してほしいですね。

---ライバルと想定される車種は何ですか?

古谷:一般的にはホンダの『フィットアリア』や日産の『ティーダ』あたりが相当するでしょうが、ベルタはセダン車をライバルとは感じていません。どちらかと言えば、女性ユーザーの多いコンパクト2BOX車がライバルであり、ベルタにステップアップしてくれるターゲットユーザー層だと考えています。

《しおたによしふみ》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • トヨタ カローラアクシオ
  • トヨタ・ヴィッツ(2003年)
  • 改善箇所
  • トヨタ ベルタ 一部改良…燃費22.5km/リットル
  • ランドローバー レンジローバー 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Sクラス 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW M3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ