ボーダフォンがマクラーレンの冠スポンサーに

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
ボーダフォンとマクラーレン・メルセデスF1チームが2007年1月からスタートするスポンサーシップ契約を締結したことを発表した。契約期間は10年間に及ぶ長期契約だ。ボーダフォンはチームのタイトルスポンサーとなり、2007年シーズンからは“ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス”となる。

これまではスポンサーの一つとしてフェラーリと協力体制にあったボーダフォンだが、現在の契約は、2006年末で終了する。その後はマクラーレンの“オフィシャル・モバイル・パートナー”として、携帯でのライブ映像配信なども手がけて行くという。

マクラーレンのロン・デニスは、「この30年でタイトルスポンサーを迎えたのはこれで3度目。今後多くの成功を共に収められることを楽しみにしている」と歓迎した。

ボーダフォンは、先頃、サッカーのマンチェスター・ユナイテッドとのスポンサー契約を打ち切るなど、ブランド戦略の見直しを進めていた。

《編集部》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ