Sクラス と CLクラス に500PS超のトップパフォーマンスモデル AMG

自動車 ニューモデル 新型車
Sクラス と CLクラス に500PS超のトップパフォーマンスモデル AMG
Sクラス と CLクラス に500PS超のトップパフォーマンスモデル AMG 全 1 枚 拡大写真
ダイムラークライスラー日本は、メルセデスベンツの最高級セダン『Sクラス』と最高級クーペの『CLクラス』にトップパフォーマンスモデルの「S63AMGロング」と「CL63AMG」を設定して5日から発売開始した。

両モデルともにメルセデスAMGが開発した最高出力525PS、最大トルク64.2kgmの圧倒的なパワーとシャープなエンジンフィールを実現したDOHC6.3リッターV型8気筒エンジンを搭載、2トンを超える車重にもかかわらず0-100km加速で4.6秒と世界最高レベルとなる。

また、専用の強化トランスミッションや電子制御式油圧サスペンションのアクティブ・ボディ・コントロールを採用するとともに、フロントにツインキャリパーを備えた新開発大径ディスクを採用したAMGブレーキシステムを装備した。

外装はAMGデザインのフロントスポイラーやサイド&リアスカート、19インチAMGマルチスポークアルミホイール、リア左右のAMGデュアルツインクロームエグゾーストエンドなどを装備した。内装はアルカンタラルーフライナー付セミアニリンレザー、センターコンソール中央のアナログ時計にはIWCインヂュニアデザインを採用した。

価格はS63AMGロングが2090万円、CL63AMGが2110万円。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • メルセデスベンツ Sクラス 次期型
  • メルセデス・マイバッハ Sクラス グランドエディション
  • メルセデスベンツ EQS 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ S560カブリオレ
  • アウディ Q4 e-tron 市販型(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • 「ダックテール」を備えたポルシェ 911 開発車両(スクープ写真)
  • Hofele Design Ultmate HGLE

ピックアップ