【ジュネーブモーターショー07】リンスピードの透明プラスチックカー

自動車 ニューモデル モーターショー
【ジュネーブモーターショー07】リンスピードの透明プラスチックカー
【ジュネーブモーターショー07】リンスピードの透明プラスチックカー 全 4 枚 拡大写真
ジュネーブ・モーターショー(Salon international de l'automobile Geneve)は、3月6日のプレスデーを皮切りに開幕した(一般公開は3月8-18日)。

過去にも水陸両用車を展示したことで知られるリンスピードは、透明プラスチック製ボディの『eXasis』(エグザシス)を展示したことで話題を集めている。

エグザシスは、ドイツのバイヤー・マテリアル・サイエンス社製のプラスチックを採用。サイズは全長3700mm×車幅1960mm×車高1284mm、車重750kg。エンジンには2気筒の750ccのエタノール・エンジンを搭載。最大出力は150HPで、最高速度は210km/h、0-100km /h加速は4.8秒。燃料にはバイオ・エタノールを使用し、環境に優しいクルマといえる。

《》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ジュネーブモーターショー2019
  • ジュネーブモーターショー2019
  • MDI エアーポッド(2008年)
  • DCデザイン・ガイア(2003年)
  • メルセデスベンツ EQS 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 GT3 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ RS3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ Q4 e-tron 市販型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ