【ジュネーブモーターショー07】ホンダ、CR-X 新型の姿が見える

自動車 ニューモデル モーターショー
【ジュネーブモーターショー07】ホンダ、CR-X 新型の姿が見える
【ジュネーブモーターショー07】ホンダ、CR-X 新型の姿が見える 全 3 枚 拡大写真
「空力を追求すると『インサイト』のようになり、スポーツ性能を突き詰めると『F1』になってしまいます。スポーツ性能にプライオリティを置きつつ、その両方を手に入れるためのフォルムと考えてください」とのこと。

『ホンダ・スモール・ハイブリッド・スポーツコンセプト』のデザインを手掛けた、ドイツ・オッヘンバッハにある「ホンダR&Dヨーロッパ」デザインスタジオの文入昭夫氏はそう語る。

三次曲面を用い、大径タイヤを四隅に配置したフォルムは、「個人的に、眺めていてワックスを掛けたくなるような、愛おしくなるスタイルでないと、スポーツカーとは呼べないと考えています。動力性能だけで言ったらスポーツカーの性能を超えるセダンもたくさんありますから」との想いが作り上げたものだ。

「タイヤひとつを見ても、横から見るといかにもスポーツカーらしい大径の20インチの『エゴ』ですが、幅は燃費を稼ぐために細くした『エコ』になっています。これもまたハイブリッドなのです」と言う。

先のロサンゼルスショーで発表された2シーターの『リミックス』コンセプトと、今回のスモールハイブリッドスポーツコンセプト。どうやら次期『CR-X』の姿が見えてきた。

《ケニー中嶋》

【画像】【ジュネーブモーターショー07】ホンダ、CR-X 新型の姿が見える(3枚)

ピックアップ

アクセスランキング

  1. ホンダ、3列シートの小型SUV『BR-V』新型を発表…インドネシア
  2. 幻の日産「MID4」がついに現実に!? 謎のアルピーヌ開発車両をスクープ
  3. フォード ブロンコ 新型に高性能な「ラプター」、2022年に登場へ
  4. 北米SUVオブザイヤー2022、日産やジープが残る…第2次選考9車種
  5. 【あと24時間アンケート】スバル WRX 新型…第一印象おしえて
  6. 21世紀に開業、SLや新幹線もあった…来春に廃止の方向、函館本線流山温泉駅
  7. 世界中のオフローダーを熱くする! 4x4エンジニアリングの最強ホイール「ブラッドレー」に注目PR
  8. 【スズキ ワゴンRスマイル 新型試乗】スライドドアだけじゃない、ひと味違う「こだわりワゴン」…島崎七生人
  9. マセラティの新型SUV『グレカーレ』、11月16日発表
  10. まさか自分の目に爆弾が!? 運転に大切な「視野」を保つために【岩貞るみこの人道車医】
ランキングをもっと見る