【上海モーターショー07】クライスラー/チェリーのコラボ第1号デビュー

自動車 ニューモデル モーターショー
【上海モーターショー07】クライスラー/チェリーのコラボ第1号デビュー
【上海モーターショー07】クライスラー/チェリーのコラボ第1号デビュー 全 3 枚 拡大写真
コンパクトカーの製造で中国のチェリー自動車との提携を明らかにしたクライスラーグループ。そのコラボ第一号となるチェリー『A1』が、4月の上海モーターショーでデビューするという。

チェリーA1に続き、クライスラーとの提携のもとで6車種のコンパクトカーが製造される予定だという。A1はチェリー『QQ』をアップデートしたモデルだというが、QQはGMから「シボレー『スパイク』のコピー」と批判された車だ。エンジンは1.3リットルで、トップスピードは156km/h。価格は米ドルで5000から8000ドル程度になる見込み。

A1はクライスラーのダッジブランドで北米で販売されると思われるが、クライスラーでは当初のマーケットを米国内ではなくメキシコ、カナダで考えているという。

ところでクライスラーに対しては、GMの他にも米国の投資会社2社が現在買収を真剣に検討中。このコンパクトカー販売の動きが今後の買収の経緯にどう関わってくるのかにも注目が必要だ。

《Sachiko Hijikata, US editor》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • クライスラーグループの米国ミシガン州ウォーレン工場
  • 新社名はダイムラー
  • 【フランクフルトモーターショー07】メルセデスベンツ “The Road to the Future” 写真蔵
  • クライスラーグループ、サーベラスへの売却手続きが完了
  • アウディ SQ5 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • マセラティ ギブリ 改良新型 プロトタイプ(スクープ写真)
  • ベントレー フライングスパー PHEV 開発車両(スクープ写真)
  • アウディ Q5スポーツバック プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ