クライスラーの新型ミニバンはサテライトTV装備

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
クライスラーの新型ミニバンはサテライトTV装備
クライスラーの新型ミニバンはサテライトTV装備 全 1 枚 拡大写真
クライスラーでは、今年夏から販売が始まる08年モデル『タウン&カントリー』、ダッジ『キャラバン』のミニバンモデルに、シリウスサテライトラジオが提供するデジタルテレビを装備するという。

今後人気が出る可能性があるサテライトTVだが、08年モデルで導入するのはクライスラーグループのこれら2モデルのみ。さらにクライスラーグループは今後『300』セダン、ダッジ『チャージャー』、『マグナム』、ジープ『コマンダー』、『グランドチェロキー』などにも装備を導入する方針だと言う。

サテライトTVは、とりあえず3チャンネルのプログラムからスタート。子ども向けのアニメが中心のニッケルオデオン、ディズニーチャンネル、カートゥーンネットワークが提供される。

ミニバンには後部座席に向けて2つのモニターが設置され、停車時にはドライバーシートからもテレビが見られる。

サテライトテレビはOEMとしてすでに設置が可能だが、その料金は2000ドル程度と高い。しかしクライスラーの場合、オプションでの設置価格は470ドル、とリーズナブル。また視聴料は、従来のサテライトラジオ(月間12ドル95)に7ドル上乗せするだけでテレビ放送が楽しめるという。

シリウスは現在XMとの合併話が進んでおり、今後の視聴、番組などがどうなるのかは未定だが、業界初のサテライトテレビオプションには注目が集まりそうだ。

《Sachiko Hijikata, US editor》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • クライスラーグループの米国ミシガン州ウォーレン工場
  • 新社名はダイムラー
  • 【フランクフルトモーターショー07】メルセデスベンツ “The Road to the Future” 写真蔵
  • クライスラーグループ、サーベラスへの売却手続きが完了
  • VW ID.4X(左)とID.3(右) のプロトタイプをスクープ
  • ブラバス V250d カスタムカー
  • アウディ RS Q8 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 GT3 ツーリングパッケージ スクープ写真

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2007/04/02/93205.html/article/2007/04/02/93204.html/article/2007/04/02/93143.html