【ダッジ日本導入】ミッドサイズSUV ナイトロ

自動車 ニューモデル 新型車
【ダッジ日本導入】ミッドサイズSUV ナイトロ
【ダッジ日本導入】ミッドサイズSUV ナイトロ 全 3 枚 拡大写真
ダイムラークライスラー日本は、6月から導入するダッジ・ブランドの第1弾として、ミッドサイズのSUVダッジ『ナイトロ』を市場投入する。

ナイトロは、男性的な外観、立体的なラムヘッドを備えたダッジ独自の十字グリルや、張り出しの際立ったオーバーフェンダー、大きなボディに高いベルとラインなどが特徴だ。大径ワイドホイールを装着することで、大胆なダッジ精神を強調した。

効率と耐久性、滑らかな運転に加え、最高のトルクを発生する3.7リットルSOHC V6エンジンを搭載した。このエンジンは改良され、低回転域とトルクを増強するとともに、滑らかなアイドリングと静粛な走行を実現した。

また、滑りやすい路面や激しい雨、雪などの悪天候でも安全な走行ができる4WDシステムを採用した。この4WDシステムは切替スイッチで簡単に後輪駆動またはパートタイム4WDに切替ができる2モードを備えた。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ダッジ チャージャー SRT ヘルキャット ワイドボディ「レッドアイ」プロトタイプ(スクープ写真)
  • ダッジ ラムレベル TRX 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • 週刊『ワイルド・スピード ダッジ・チャージャーR/T』
  • OPEN ROAD(東京モーターショー2019)
  • ベントレー フライングスパー PHEV 開発車両(スクープ写真)
  • アウディ Q5スポーツバック プロトタイプ(スクープ写真)
  • VW ゴルフオールトラック 新型(上)とゴルフヴァリアント 新型(下)のプロトタイプ
  • ブガッティ シロン 派生モデルプロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ