【リコール】ボルボ S40 と V50 の燃料ポンプ

エコカー 燃費
ピー・エー・ジー・インポートは25日、ボルボ『S40』と『V50』の燃料ポンプに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、2004年2月10日 - 2005年12月13日に輸入された6351台。

燃料ポンプの制御コンピュータの耐水性が不十分なため、腐食する場合があり、燃料が出にくくなってエンストするおそれがある。全車両、コンピュータを新品と交換し、左リアシート下に移設する。

不具合発生件数は2件で、市場からの情報で発見した。事故は起きていない。

《レスポンス編集部》

ピックアップ