アイルトン・セナの甥「ホンダに入りたい」

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
アイルトン・セナの甥「ホンダに入りたい」
アイルトン・セナの甥「ホンダに入りたい」 全 2 枚 拡大写真
来季にもF1デビューするのではと期待されている故アイルトン・セナの甥、ブルーノ・セナが現在の心境を語り、ホンダかトーロロッソ入りしたいという意向を明らかにした。

「彼らにとって僕が最高の選択肢であると確信させるために、できることは何だってするよ。可能性は充分にあると思っている。それほど激しい競争だとは思っていない」

「オフィシャルのレースドライバーとしては、トーロロッソとホンダが最も現実的なオプションだ。テストドライバーとしての誘いも他から来ているけど、まずは本命の2チームがどういう契約を望んでいるのかをしっかりと見極めたい」と、24歳になったブルーノ・セナはコメントしている。

《編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ホンダ(東京オートサロン2020)
  • フェルスタッペン(レッドブル)、F1アブダビGPで2位、シーズンは3位。
  • 来季もアルボン(左)がレッドブルに残留、フェルスタッペン(右)とコンビを組む(写真のレッドブルF1マシンはデモ用の旧型車)。
  • F1日本グランプリ/モデューロブース
  • アウディ RS3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ Q4 e-tron 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ マカン 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ