ホンダ 社長交代、後任は伊東専務

自動車 ビジネス 企業動向
ホンダ 社長交代、後任は伊東専務
ホンダ 社長交代、後任は伊東専務 全 1 枚 拡大写真
ホンダは福井威夫社長(64)の後任に伊東孝紳専務(いとう・たかのぶ=55)の昇格を内定した。6月下旬の株主総会後に正式就任する。

伊東専務は1978年に入社。2000年取締役、03年に常務に就き本田技術研究所社長も兼務した。福井社長は03年に社長に就任、業容を大きく拡大させるとともに、環境技術の強化にも力を入れてきた。

世界的な自動車市場の急落を受け、昨年にはF1からの撤退なども決断。次の「100年」に向けた再生と事業強化を、かねて社長候補として有力視されてきた伊東氏に託す。

《池原照雄》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV