16億円のフェラーリ、英国人気DJが購入

自動車 ビジネス 海外マーケット
250GTO(1963年式)
250GTO(1963年式) 全 4 枚 拡大写真
英国のラジオDJで、テレビ司会者としても活躍中のクリス・エヴァンス氏。このほど1963年式の貴重なフェラーリを、1200万ポンド(約16億円)で購入していたことが判明した。

クリス・エヴァンス氏は現在44歳。英国BBC放送でDJを務めるほか、テレビのパーソナリティとしても活躍している。エヴァンス氏は、大のフェラーリ好きとしても有名。今回、彼のコレクションに加わったのが、1963年式フェラーリ『250GTO』だ。

同車は1962‐1963年、わずか36台のみが生産されたフェラーリの名車中の名車といわれるモデル。3.0リットルV型12気筒ガソリンエンジンは、最大出力302psを発生し、最高速280km/hを誇った。

250GTOは、FIAGT世界選手権で1962 - 64年、3年連続優勝を収め、1963年のルマン24時間耐久レースでは、総合2位に入賞。このモータースポーツでの栄光が、250GTOの名車としての価値を高めている。

エヴァンス氏はこのほど、自身のTwitterページにおいて、コレクションに加わった250GTOを披露。この250GTOは、RMオークションが別のコレクター(一説によると日本人)の代理で販売したもので、シャシーナンバーは4675。RMオークションによると、その価格は、1200万ポンド(約16億円)だという。

クリス・エヴァンス氏といえば2008年、俳優のジェームズ・コバーンがかつて所有していた1961年式フェラーリ『250GT SWBカリフォルニアスパイダー』を、550万ポンド(当時のレートで約11億円)で落札。オークションにおける車の落札価格としては、過去最高値として話題となった。今回の250GTOは、これを上回る「お買い上げ」である。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • フェラーリ F8 スパイダー
  • フェラーリ F8トリブート
  • F1ハンガリーGP
  • フェラーリの新作短編映画『ル・グラン・ランデヴー』の撮影の様子
  • BMW 4シリーズカブリオレ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW iX5(仮)プロトタイプのスクープ写真
  • メルセデスAMG C53 開発車両(スクープ写真)
  • ランドローバー レンジローバー 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ