BMW 523iツーリング がエコカー減税対象に

自動車 ニューモデル 新型車
5シリーズツーリング
5シリーズツーリング 全 1 枚 拡大写真
ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、BMW『5シリーズ・ツーリング』のうち、2.5リットル直列6気筒エンジン搭載の「523iツーリング」がエコカー減税対象モデルとなると発表した。

BMW5シリーズ ・ツーリングは、8速オートマチック・トランスミッション、高精度ダイレクト・インジェクション、BMWツインパワー・ターボ・テクノロジー(535iツーリング)など、より少ないエネルギーで、より高い性能を発揮するという「BMW EfficientDynamics」の理念に基づく技術を採用した。また、軽量化を図るとともに、ブレーキ・エネルギー回生システムなどの革新的テクノロジーも採用した。

これによって自然吸気2.5リットル直列6気筒エンジン搭載のBMW523iツーリングは、燃費が10.4km/リットルと従来モデルに比べ約22%向上。2010年度燃費基準+15%と2005年排出ガス基準75%低減レベルを達成、エコカー減税対象モデルとなり、自動車取得税と自動車重量税が50%減税される。

523iツーリングの価格は640万円。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • BMW M5 改良新型
  • BMW 5シリーズ改良新型
  • BMW 5シリーズ・セダン 改良新型のPHV「545e xDrive」
  • BMW 530e
  • アルピナ B8グランクーペ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ホンダ シビックタイプR 次期型予想CG
  • Lynk & Co 01 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X8 市販型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV