マクラーレン MP4-12C GT3、迫力のシェイクダウン[動画]

自動車 ニューモデル 新型車
MP4-12C
MP4-12C 全 6 枚 拡大写真
英国マクラーレンが、新型スーパーカーの『MP4-12C』をベースに開発したレース仕様車、『MP4-12C GT3』。同車のシェイクダウンテストの映像が、ネット上で公開されている。

MP4-12C GT3は、GT3カテゴリーへの参戦を想定。エンジンは、3.8リットルV型8気筒ガソリンツインターボを専用チューン。トランスミッションはリカルド製のパドルシフトだ。ブレーキやサスペンションも強化される。

エアロダイナミクス面では、大型ウイング、ディフューザー、フロントリップスポイラーなどを専用装備。フロントフェンダーは拡幅されており、全幅は約100mmワイドとなった。

MP4-12C GT3は2012年から、レース関係者へのデリバリーを開始する予定。英国シルバーストンで実施されたシェイクダウンの様子は、動画共有サイト経由で見ることができる。



《森脇稔》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV