ホンダ、オフロード走行専用バイク3車種を期間限定で販売

自動車 ニューモデル 新型車
CRF50F
CRF50F 全 4 枚 拡大写真
ホンダは、オフロード走行専用車『CRF50F』、『CRF100』、『CRF250X』を9月17日から受注期間限定で発売する。

CRF50F、CRF100Fは、空冷4ストロークの単気筒エンジンと、コンパクトで取り回しの良い車体サイズで、初心者からベテランライダーまで気軽に不整地でのスポーツ走行を楽しめるオフロード走行専用車。

CRF250Xは、長時間・長距離で競うエンデューロレースでの使用を考慮。使い勝手に優れたセルフスターターや大型のフューエルタンク、トリップメーターなどの専用装備を採用する。また、低・中速域でトルクフルな出力特性やワイドなギアレシオの採用などで扱いやすさを追求している。ベースマシンは、高い戦闘能力が特長のモトクロスマシン『CRF250R』。

受注期間は8月3日から12月10日まで。

価格はCRF50Fが16万5900円、CRF100Fが25万3050円、CRF250Xが69万9300円。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV