【パリモーターショー12】ベントレー、コンチネンタルGT3コンセプトを世界初公開 …2013年レース復帰へ

自動車 ニューモデル モーターショー
ベントレー・コンチネンタル GT3 コンセプト
ベントレー・コンチネンタル GT3 コンセプト 全 6 枚 拡大写真
ベントレーは9月26日、フランスで9月27日に開幕するパリモーターショー12のVWグループのプレビューイベントにおいて、『コンチネンタルGT3コンセプト』を初公開した。

ベントレーは2003年、ルマン24時間耐久レースの勝利をもって、ワークス体制でのモータースポーツ参戦を中止。コンチネンタルGT3コンセプトは、ベントレーがレース活動を再開することを示唆したコンセプトカーだ。

ベース車両は、ベントレー最速の市販車、『コンチネンタルGTスピード』を選択。ローダウンされた車高や大径タイヤ、専用フロントスポイラー、大型リアウイングなどにより、迫力のレーシングカーに変身している。

パワートレインは未公表だが、ベントレーによると、FIA(国際自動車連盟)のGT3レギュレーションに対応しているという。

ベントレーは今後、コンチネンタルGT3コンセプトの開発テストを進め、2013年末、実戦レースに復帰する計画。同社のウォルフガング・シュライバー取締役会会長兼CEOは、「ベントレーのサーキット復帰を熱望する声は大きかった。我々はコンチネンタルGTスピードの優れた能力をレースで証明したい」と述べている。

《森脇稔》

【画像】【パリモーターショー12】ベントレー、コンチネンタルGT3コンセプトを世界初公開 …2013年レース復帰へ(6枚)

ピックアップ

アクセスランキング

  1. トヨタ クラウン 次期型、確定デザイン…FF? 4WD? SUV? 決着!!
  2. メルセデスベンツ、PHEV開発終了へ...2020年代終わりにはMTも廃止に
  3. 「ワンストップ型ETC」社会実験を実施へ 本町山中有料道路
  4. ー代限りの名車、BMW『Z8』がクーペで蘇る
  5. スバル レヴォーグ に新型 WRX ゆずりの2.4Lボクサー搭載か!? 10月登場の噂
  6. トヨタのミニバン、エスクァイア が生産終了…7年の歴史に幕 12月
  7. トヨタ、10月も国内14工場27ラインで延べ135日稼働停止へ
  8. スバル WRX 30年の歴史---新型は2022年発売[フォトヒストリー]
  9. 水素カローラ出力アップ、タイムも飛躍的向上…スーパー耐久 第5戦
  10. 交通事故多発交差点、全国ワースト10…大阪市内5か所がランクイン
ランキングをもっと見る