【ロサンゼルスモーターショー12】VW ジェッタハイブリッド 最高速チャレンジ仕様[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー
VW ジェッタハイブリッド 最高速チャレンジ仕様(ロサンゼルスモーターショー12)
VW ジェッタハイブリッド 最高速チャレンジ仕様(ロサンゼルスモーターショー12) 全 25 枚 拡大写真
地上最高速を競う「ボンネビル・ワールド・ファイナル」に参戦し、187.147マイル/h(約301km/h)という記録を打ち立てた『ジェッタハイブリッド』がロサンゼルスモーターショー12の会場に登場した。

年内に米国で発売するジェッタハイブリッドをベースに、レーシングカスタマイズが施された。1.4リットルターボ「TSI」とハイブリッドシステムにもチューニングが施され、最大出力はおよそ300psまで高められたという。

187.147マイル/h(約301km/h)という数字は、市販ハイブリッド車(ベース車両として)の世界最高速記録だ。

《ショーカーライブラリー》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV