インフィニティ、日産スカイライン クロスオーバーの新車名を QX50と発表

自動車 ニューモデル 新型車
インフィニティEX(日本名:日産スカイラインクロスオーバー)
インフィニティEX(日本名:日産スカイラインクロスオーバー) 全 2 枚 拡大写真
日産自動車の海外向け高級車ブランド、インフィニティ。同ブランドは12月18日、新たなネーミング手法の採用を発表したが、SUVの『EX』(日本名:日産『スカイライン クロスオーバー』)も、新車名に移行することが分かった。

これは12月18日、インフィニティの米国法人が明らかにしたもの。インフィニティEXには今後、『QX50』のネーミングが与えられると告げられている。

現行インフィニティEXは、2007年に北米市場に投入。『スカイライン』の車台をベースに開発されたクロスオーバー車で、インフィニティブランドの入門車の役割を担う。2009年7月には、日本国内へ日産スカイラインクロスオーバーの車名で導入された。

なおインフィニティは、「Q」を冠した最初のモデルとして、2013年1月のデトロイトモーターショー13において、『Q50』をワールドプレミアする計画。このQ50は、インフィニティ『Gセダン』(日本名:日産『スカイラインセダン』)の後継車。クロスオーバー車のQX50は、スカイライン後継車のQ50との関連性を印象づけるネーミングに生まれ変わる。

インフィニティEXから、インフィニティQ50への車名変更は、米国では2014年モデルから行われる予定だ。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • インフィニティ QX60 モノグラフ のティザーイメージ
  • インフィニティ QX55 のティザーイメージ
  • インフィニティのデジタルサービス「INFINITI NOW」のイメージ
  • 日産の北米マネジメントコミッティの副議長に就任するジェレミー・パパン氏
  • アルピナ B8グランクーペ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Gクラス 4x4 スクエアード 後継モデルプロトタイプ(スクープ写真)
  • スバル BRZ 次期型 予想CG
  • フェラーリ ポルトフィーノ 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ