レクサス GS 新型に頂点、GS-F …開発テスト車をスクープ

モータースポーツ/エンタメ 出版物
新型レクサス GS のFスポーツ
新型レクサス GS のFスポーツ 全 2 枚 拡大写真
レクサスが2012年1月に発表した新型『GS』。同車に設定が噂される高性能モデル、『GS-F』(仮称)に関して、その開発テスト車がスクープされた。

これは7月30日、オーストラリアの自動車メディア、『CAR ADVICE』が伝えたもの。同メディアの契約カメラマンが、欧州で開発テスト中のGS-Fの撮影に成功。その写真を読者に公開している。

公開された画像は、リアスタイルのみ。ガレージでリフトに載せられた姿を捉えたショットで、トランクリッドスポイラーやディフューザーなどが、ノーマルのGSとの違い。また、4本出しのマフラーは、『IS-F』との共通点で、高性能モデルの証といえる。

気になるのは、GS-Fがどのようなエンジンを搭載するのか、という点。同メディアは、「自然吸気のV型8気筒エンジンを、V6の『GS350』(車両重量1870kg)より軽いボディに積む」とレポートしている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • car audio newcomer! レクサス GS450h(オーナー:秋山純一さん) by  東京車楽 前編
  • レクサス GS ブラックライン・スペシャルエディション
  • レクサス GS 特別仕様車 エターナル ツーリング(グラファイトブラックガラスフレーク)
  • トヨタ・ノア(2014年)
  • レクサス NX 次期型予想CG
  • ベントレー ベンテイガ LWB プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3M 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 謎の開発車両(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV