【ホンダ フィット 新型 発表間近】ガソリンモデルの燃費26.0km/リットル

自動車 ニューモデル 新型車
ホンダ フィット(プロトタイプ)
ホンダ フィット(プロトタイプ) 全 6 枚 拡大写真
ホンダが9月に発売を予定している新型『フィット』の各グレードの燃費が判明した。「ハイブリッド」の36.4km/リットルに続き、ガソリンモデル「13G」の26.0km/リットル、「15X」の21.8km/リットル、「RS」(CVTモデル)21.4km/リットル。

新型フィットの「ハイブリッド」は燃費36.4km/リットル(JC08モード)と、トヨタ『アクア』の35.4km/リットルを超えて世界トップ(PHVを除く)。

ガソリンモデル「13G」の燃費26.0km/リットルは、先日マイナーチェンジして登場したスズキ『スイフト』26.4km/リットルには届かなかったものの、日産『ノート』の25.2km/リットル、マツダ『デミオ』の25.0km/リットルなど、同クラスの中でもトップレベルの燃費。

また、新型フィットにはMT派に向けて標準モデルにもマニュアルトランスミッションも用意。こちらの燃費は「13G」で21.6km/リットル、「RS」で19.0km/リットルを達成している。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV