【フランクフルトモーターショー13】メルセデスベンツの小型SUV 、GLA …公式発表

自動車 ニューモデル 新型車
メルセデスベンツ GLA
メルセデスベンツ GLA 全 7 枚 拡大写真
ドイツの自動車大手、ダイムラーは8月14日、メルセデスベンツ『GLA』の概要を明らかにした。実車は9月、ドイツで開催されるフランクフルトモーターショー13で初公開される。

メルセデスベンツGLAは2013年4月、上海モーターショー13に出品された『コンセプトGLA』の市販版。新型メルセデスベンツ『Aクラス』の車台を利用した小型SUVで、小型4ドアクーペの『CLA』に続く新型Aクラスの派生車種第二弾。

メルセデスベンツのSUVには、『Mクラス』や『GLクラス』などがある。GLAは既存のメルセデスのSUVとは異なり、軽快で若々しいデザインを採用しているのが特徴。ボディサイズは全長4417×全幅1804×全高1494mm。現行メルセデスのSUVで最小の『GLKクラス』(全長4550×全幅1840×全高1670mm)と比較すると、GLAは133mm短く、36mm幅が狭く、176mm背が低い。

欧州仕様のエンジンは、ガソリン2、ディーゼル2の合計4ユニット。ガソリンエンジンは、新型Aクラスに準じる。「GLA200」グレードは、排気量1595ccの直列4気筒ターボで、最大出力156ps/5300rpm、最大トルク25.5kgm/1250-4000rpmを引き出す。

上級グレードの「GLA250」は、1991ccの直列4気筒ガソリンターボを搭載。最大出力211ps/5500rpm、最大トルク35.7kgm/1200-4000rpmを発生する。0-100km/h加速は6.5秒、最高速は235km/hの実力。

GLA250には、4WDの「4マチック」を用意。最新世代の4マチックは、7速デュアルクラッチトランスミッションの「7G-DCT」と一体設計され、リアアクスルにレイアウト。メルセデスベンツによると、競合他車の中で最軽量の4WDシステムであり、路面や走行条件に応じて、最適な駆動トルクを前後に配分することができるという。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • メルセデスベンツ GLA ボルボ XC40 アウディ Q2 VW Tクロス シトロエンC3エアクロス
  • ADVANスポーツV107
  • メルセデスAMG GLA45 S 4MATIC+ 新型
  • メルセデスAMG GLA 35 4MATIC
  • BMW 4シリーズカブリオレ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW iX5(仮)プロトタイプのスクープ写真
  • メルセデスAMG C53 開発車両(スクープ写真)
  • ランドローバー レンジローバー 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ