スバル プレオ プラス 改良、安全運転支援システムを展開

自動車 ニューモデル 新型車
スバル・プレオ プラス
スバル・プレオ プラス 全 11 枚 拡大写真
富士重工業は、スバル『プレオ プラス』に改良を施し、8月19日より販売を開始した。

今回の改良は、衝突回避支援システム「スマートアシスト」を展開するとともに、急ブレーキ時にハザードランプを点滅させる「エマージェンシーストップシグナル」を採用することで安全性を高めた。

燃費性能も進化させてガソリン車トップの33.4km/リットル(JC08モード)を達成した。

価格は74万5000円から128万円、「スマートアシスト」搭載車は94万円からという低価格で展開する。

《纐纈敏也@DAYS》

【画像】スバル プレオ プラス 改良、安全運転支援システムを展開(11枚)
スバル プレオの燃費はこちら!

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 車名は「GR S」に!? トヨタ GRヤリス がさらなるパワーアップ、迫力の外観を激写
  2. シトロエン C4 新型、フランス本国では市場セグメントで販売首位
  3. メルセデスベンツ、PHEV開発終了へ...2020年代終わりにはMTも廃止に
  4. トヨタ クラウン 次期型、確定デザイン…FF? 4WD? SUV? 決着!!
  5. これが日産の本気!コンパクトカーの概念を覆すノート オーラの真髄を女子編集者と中谷明彦がロングドライブで検証してみた!PR
  6. 【ホンダ シビック 新型試乗】“G”世代にも響く?ドライバー重視の仕上がり…島崎七生人
  7. スバル レヴォーグ に新型 WRX ゆずりの2.4Lボクサー搭載か!? 10月登場の噂
  8. ー代限りの名車、BMW『Z8』がクーペで蘇る
  9. ホンダの電動SUV『プロローグ』、年間7万台販売へ…2024年北米発売予定
  10. トヨタ、10月も国内14工場27ラインで延べ135日稼働停止へ
ランキングをもっと見る