フェラーリ F12ベルリネッタ、徹底ドリフト…タイヤ4セット持ち込み[動画]

モータースポーツ/エンタメ 出版物
フェラーリF12ベルリネッタをサーキットで徹底テストした『DRIVE』
フェラーリF12ベルリネッタをサーキットで徹底テストした『DRIVE』 全 1 枚 拡大写真
イタリアのスーパーカーメーカー、フェラーリ伝統の12気筒クーペ、『F12ベルリネッタ』。同車の徹底ドリフトテスト映像がネット上で公開され、再生回数が30万回に迫っている。

この映像は10月23日、米国ニューヨークの自動車メディア、『DRIVE』が公式サイトを通じて配信したもの。同メディアの名物テスター、クリス・ハリス氏が、英国のサーキットでF12ベルリネッタに試乗している。

F12ベルリネッタは、『599』の後継モデルとして登場。フロントミッドシップに積まれるのは、『FF』用の6262ccのV型12気筒ガソリンエンジンの強化版で、最大出力は80psプラスの740ps、最大トルクは0.8kgmプラスの70.4kgmを引き出す。

フェラーリ史上最強のパワフルなV12エンジンを得たF12ベルリネッタは、0-100km/h加速3.1秒、最高速340km/hオーバーという世界屈指のパフォーマンスを実現した。日本での価格は3590万円。

『DRIVE』は、F12ベルリネッタのサーキットテストに際し、純正タイヤを4セット持ち込み。タイヤの摩耗を気にせず、思う存分、ドリフト走行に挑戦している。


《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • フェラーリ488GTB
  • フェラーリSP3JC
  • フェラーリ 812スーパーファスト(ジュネーブモーターショー2017)
  • フェラーリ812 スーパーファスト
  • BMW iX5(仮)プロトタイプのスクープ写真
  • メルセデスAMG C53 開発車両(スクープ写真)
  • ランドローバー レンジローバー 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ