ボルボ V60 に ポールスター、350psターボ搭載…日本導入も決定

自動車 ニューモデル 新型車
ボルボ V60 ポールスター
ボルボ V60 ポールスター 全 6 枚 拡大写真
スウェーデンの高級車メーカー、ボルボカーズは11月26日、『V60ポールスター』を発表した。

ポールスター(Polestar)は、ボルボカーズのモータースポーツ活動&カスタマイズ分野の公式パートナー。ボルボカーズ車をベースに、高性能な市販車の開発も行っており、これまでに『S60』などのポールスターバージョンを手がけてきた。

今回、ポールスターは、『V60』をベースにしたポールスターバージョンを初めて開発。ハイライトはエンジン。3.0リットル直列6気筒ガソリンターボ「T6」ユニットには、ボルグワーナー製のツインスクロールターボチャージャー、専用インタークーラー&エグゾーストの装着などのチューニングを受け、最大出力350ps/5700rpm、最大トルク51kgm /2800-4750rpmを引き出す。

トランスミッションは、パドルシフト付きの6速AT。駆動方式は、ポールスターが開発した「Haldex」と呼ばれる4WD。V60ポールスターは、0-100km/h加速4.9秒、最高速250km/h(リミッター作動)のパフォーマンスを実現する。

パワーアップに対応して、足回りにはオーリンズ製ダンパー、245/35R20サイズの高性能タイヤなどを装着。ブレーキはブレンボ製とした。専用デザインのエアロパーツも採用。

ボルボカーズは、このV60ポールスターを2014年、世界4大陸で発売する計画。その中には、カナダ、オランダ、日本、スウェーデン、スイス、英国、米国が含まれる。限定生産となるが、その台数は2014年、明らかにされる。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ボルボ XC40
  • 北海道の雪深いコースをボルボV60CCでテストドライブ
  • ボルボV40(2015年)
  • ボルボの制限付きリモートコントロールキー「レッドキー」。車両の速度制限を設定できる。
  • BMW 2シリーズクーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • フィアット ティーポSW クロスオーバー 開発車両(スクープ写真)
  • 日産 キャシュカイ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 GT3ツーリング 新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ