メルセデス AMG ヴィジョン・グランツーリスモ 仕様のパワーボート登場…1億5000万円

自動車 ニューモデル 新型車
メルセデスベンツAMGヴィジョン・グランツーリスモとシガレットレーシング社のパワーボート、50‘ヴィジョンGTコンセプト
メルセデスベンツAMGヴィジョン・グランツーリスモとシガレットレーシング社のパワーボート、50‘ヴィジョンGTコンセプト 全 5 枚 拡大写真
メルセデスベンツAMGとシガレットレーシング社は2月13日、米国で開幕したマイアミ国際ボートショーにおいて、メルセデスベンツ『AMGヴィジョン・グランツーリスモ』と、これをモチーフとしたパワーボートを共同発表した。

同車は、ソニー・コンピュータエンタテインメントが2013年12月に発売した「プレイステーション3」用ゲームソフト、『グランツーリスモ6』とのコラボーレーションプロジェクト、「ヴィジョン・グランツーリスモ」から生まれたスーパースポーツカーコンセプト。

グラマラスでエモーショナルなボディラインに、ガルウィングドアを備える。フロントは、可変LEDグリルを採用。リアには、AMGのスポーツエグゾーストの8本出しマフラーが組み込まれた。アルミスペースフレームボディに、モータースポーツで使用するカーボンファイバー素材などを組み合わせ、車両重量は1385kgに抑えられる。

ロングノーズの下に収まるエンジンは、AMGが開発した5.5リットルV型8気筒ガソリンツインターボ。最大出力は585ps、最大トルクは81.6kgmを発生する。ブレーキはAMGのセラミックコンポジットを装着した。

一方、シガレットレーシング社は1969年創業のラグジュアリーパワーボートのトップメーカー。『50‘ヴィジョンGTコンセプト』と命名されたパワーボートは、メルセデスベンツAMGヴィジョン・グランツーリスモがモチーフ。

マーキュリーレーシング製のエンジンを2基搭載。最大出力は1650psを誇り、水上を最高速225km/hで疾走する。標準仕様に対して、およそ450kgの軽量化も実施。内外装は、エクスクルーシブな仕上げとした。50‘ヴィジョンGTコンセプトの価格は、150万ドル(約1億5000万円)からと公表されている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • メルセデスAMG GT Rプロ
  • メルセデス E63 S 4MATIC+ ステーションワゴン 改良新型
  • メルセデスAMG E53 4MATIC+ クーペ 改良新型
  • メルセデスAMG E63 S 4MATIC+セダン 改良新型
  • マセラティ ギブリ 改良新型 プロトタイプ(スクープ写真)
  • ベントレー フライングスパー PHEV 開発車両(スクープ写真)
  • アウディ Q5スポーツバック プロトタイプ(スクープ写真)
  • VW ゴルフオールトラック 新型(上)とゴルフヴァリアント 新型(下)のプロトタイプ

ピックアップ