【ニューヨークモーターショー14】マセラティ、グラントゥーリズモ MC に創業100周年記念車

自動車 ニューモデル 新型車
マセラティ グラントゥーリズモ MC センテニアル エディション
マセラティ グラントゥーリズモ MC センテニアル エディション 全 7 枚 拡大写真
イタリアの高級車メーカー、マセラティは4月17日、米国で開幕したニューヨークモーターショー14において、『グラントゥーリズモMCセンテニアル エディション』を初公開した。

同車は、マセラティの創業100周年祝って登場した記念モデル。『グラントゥーリズモMC』をベースに、数々の特別装備が盛り込まれる。ボディタイプは、クーペとコンバーチブルを用意。

ボディカラーは、3層コート塗装で、マグマレッドやブルーなど7色を設定。ボディカラーに合わせて、ホイールの色もマットスモークグレー、またはチャコールグレーで仕上げられる。車体には、100周年の専用ロゴが添えられた。

インテリアも特別仕立てとなっており、ボディカラーがマグマレッドの場合、レザーに赤いアクセントを使用。ブルーの場合は、ブルーのアクセントをあしらう。ステアリングホイールも、同系のアクセント入り。ダッシュボードには、カーボンパネルを装着する。

搭載エンジンに変更はない。4.7リットルV型8気筒ガソリン自然吸気ユニットは、最大出力454hpを引き出す。トランスミッションはZF製の6速AT。最高速は298km/hに到達する。

《森脇稔》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ