新京成、10月26日にくぬぎ山車両基地公開イベント

鉄道 企業動向
新京成電鉄は恒例の車両基地公開イベントを10月25日に開催する。写真は前回の様子。
新京成電鉄は恒例の車両基地公開イベントを10月25日に開催する。写真は前回の様子。 全 2 枚 拡大写真
新京成電鉄は10月25日、恒例の車両基地公開イベント「第20回『電車基地見学・展示会』」を開催する。新京成線くぬぎ山~北初富間のくぬぎ山車両基地(千葉県松戸市、くぬぎ山駅から徒歩約12分)を一般に公開する。

実際に営業運転で使用している車両を使った車内放送体験や、運転席での撮影会、鉄道部品やグッズの販売などを行う。開催時間は10時から16時(受付は15時30分)まで。

新京成の「電車基地見学・展示会」は原則として毎年10月に行われている。前回(第19回)は2013年10月26日に開催される予定だったが、当日の台風の影響で延期となり、今年3月に開催されている。同社によると、前回は過去最高の約7000人が来場したという。

《草町義和》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ