【パリモーターショー14】メルセデスベンツ AMG GT…V8ツインターボは最大510hp[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー
メルセデスベンツ・AMG GT S(パリモーターショー14)
メルセデスベンツ・AMG GT S(パリモーターショー14) 全 45 枚 拡大写真
ドイツの高級車メーカー、メルセデスベンツはパリモーターショー14で新型スポーツカーの『メルセデス-AMG GT』をワールドプレミアした。

メルセデス-AMG GTには、新開発の4.0リットルV型8気筒ツインターボエンジンを搭載。2種類のチューニングを用意し、ベースグレードの「AMG GT」は、最高出力462hp/6000rpm、最大トルク61.2kgm/1600-5000rpm。0-100km/h加速4秒、最高速304km/hのパフォーマンスを実現する。

高出力版の「AMG GT S」は、最高出力510hp/6250rpm、最大トルク66.3kgm/1750-4750rpm。0-100km/h加速3.8秒、最高速310km/hと、世界屈指の動力性能を達成した。

《ショーカーライブラリー》

この記事の写真

/

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2014/10/04/234118.html/article/2014/10/04/234117.html/article/2014/10/04/234119.html