【東京オートサロン15】日本特殊陶業、同社プラグ装着のSFマシンなど展示

自動車 ビジネス 企業動向
日本特殊陶業・ブースイメージ
日本特殊陶業・ブースイメージ 全 1 枚 拡大写真
日本特殊陶業は、1月9日から11日の3日間、幕張メッセにて開催される「東京オートサロン 2015」に出展する。

日本特殊陶業は、同社プラグを装着し、「スーパーフォーミュラシリーズ」に参戦する「NAKAJIMA RACING SF14」を展示。また、市販用スパークプラグのハイエンドモデル「NGK プレミアム RX プラグ」のラインナップを、その優れた着火性を体感できるデモ機と併せて展示する。

そのほかステージ上では、カットエンジンを用いたスパークプラグ交換体験や様々なゲームイベントで、同社がサポートするレーシングチームの紹介や各製品の特長などを紹介する。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • オンラインオートサロン(イメージ)
  • マツダ・ロードスターNR-A モータースポーツコンセプト(東京オートサロン2020)
  • スバル BRZ GT300 2019(東京オートサロン2020)
  • スバル BRZ STI Sport GTコンセプト(東京オートサロン2020)
  • BMW X3M 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 謎の開発車両(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ EQS SUV(仮)スクープ写真
  • 日産 エクルグランド 次期型 予想CG

ピックアップ

Response.TV