日産 ムラーノ 新型、米10ベストインテリア2015に輝く

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント
新型日産 ムラーノ
新型日産 ムラーノ 全 4 枚 拡大写真
米国の『ワーズオートワールド』誌は4月16日、新型日産『ムラーノ』を、「10ベストインテリアオブ2015」の1台に選出すると発表した。

この賞は、北米で唯一、車のインテリアに着目したアワード。2014年に北米市場に投入された新型車とマイナーチェンジ車を対象に、同誌の編集者が、優れたインテリアを持つモデルを選ぶ。

選考基準は、デザイン、快適性、情報表示のわかりやすさ、クオリティ、安全性など。ちなみに同誌が毎年発表している「エンジンオブザイヤー」は、エンジンを基準に選ぶエンジンオスカーとして知られる。

ムラーノは、日産の最上級クロスオーバー車。2014年4月、ニューヨークモーターショー14で発表された新型は3世代目モデル。ミッドサイズクロスオーバー車のセグメントにおいて、新たな基準を打ち立てることを目指して開発された。斬新なデザイン、プレミアムなインテリア、先進のテクノロジーなどを重視。

『ワーズオートワールド』誌は、新型ムラーノのインテリアについて、「ベージュ内装に、メタリックのアクセントが映える。新型は、量販ゾーンのミッドサイズクロスオーバー車セグメントに、ドラマをもたらす」と評価している。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 日産 ムラーノ(北米仕様)
  • 日産・エルグランド(2014年)
  • 日産ムラーノの2019年モデル
  • 日産 ムラーノ 2019年モデル(ロサンゼルスモーターショー2018)
  • メルセデスベンツ EQS 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 GT3 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ RS3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ Q4 e-tron 市販型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ