マクラーレン、570S と 540C のプリプロダクションを開始

自動車 ニューモデル 新型車
マクラーレン 540C クーペ
マクラーレン 540C クーペ 全 2 枚 拡大写真
英国のスーパーカーメーカー、マクラーレンオートモーティブは8月13日、「スポーツ・シリーズ」のプリプロダクションを開始した。

スポーツ・シリーズは、マクラーレンオートモーティブの新世代スポーツカー。現在のところ、『570Sクーペ』と『540Cクーペ』がある。

570Sクーペは、3.8リットルV型8気筒ツインターボを搭載。最大出力570ps/7400rpm、最大トルク61.2kgm/5000-6500rpmを発生する。トランスミッションは、7速「SSG」。乾燥重量は1313kgと軽量に抑えられ、0-100km/h加速3.2秒、最高速328km/hの優れたパフォーマンスを実現する。

一方、540Cクーペの3.8リットルV型8気筒ツインターボは、最大出力540ps、最大トルク55.1kgm。トランスミッションは7速SSG。乾燥重量は1311kg。540Cクーペは、0-100km/h加速3.5秒、最高速320km/hの性能を持つ。

今回、マクラーレンオートモーティブは、570Sクーペと540Cクーペのプリプロダクションを英国工場で開始。量産に向けて、最終品質を確認していく。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • マクラーレン 620R の Rパック
  • マクラーレン 新型ハイブリッド開発車両(スクープ写真)
  • マクラーレン・セナ
  • マクラーレンオートモーティブの次世代電動スーパーカー向けに新開発された軽量アーキテクチャ
  • アルピナ B8グランクーペ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Gクラス 4x4 スクエアード 後継モデルプロトタイプ(スクープ写真)
  • スバル BRZ 次期型 予想CG
  • フェラーリ ポルトフィーノ 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ