【フランクフルトモーターショー15】フィアット500に改良新型、内外装をアップデート[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー
フィアット 改良新型 500(フランクフルトモーターショー15)
フィアット 改良新型 500(フランクフルトモーターショー15) 全 23 枚 拡大写真
FCA(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)のフィアットブランドは9月15日、ドイツで開幕したフランクフルトモーターショー15において、改良新型フィアット『500』をワールドプレミアした。

改良は内外装が中心。従来モデルからの変更点は、およそ1800か所にのぼる。外観は、フロントのヘッドライトやバンパーが新デザイン。ヘッドランプはスラントした新形状。LEDデイタイムランニングライトも組み込まれた。バンパーは、クロームを追加。

リアは、テールランプやバンパーが新デザイン。足元では、アルミホイールが新しい。サイズは、15または16インチ。室内は、ステアリングホイールやシートが新デザイン。「Uconnect」と呼ばれる最新の車載インフォテインメントシステムも用意された。遮音材の追加により、静粛性も引き上げられている。

《ショーカーライブラリー》

この記事の写真

/

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2015/09/27/260849.html/article/2015/09/27/260848.html/article/2015/09/28/260850.html