アイシングループ、高容量FF8速ATなどを展示…メッセナゴヤ

自動車 ビジネス 国内マーケット
アイシングループ ブースイメージ
アイシングループ ブースイメージ 全 2 枚 拡大写真
アイシン精機、アイシン・エィ・ダブリュ、アイシン開発、アイシン・エーアイ、エーアイ・マシンテックのアイシングループ5社は、11月4日から7日まで開催される異業種交流展示会「メッセナゴヤ2015」に共同出展し、地域・自然環境に貢献するアイシンの事業活動を紹介する。

アイシングループは、CO2排出量や資源消費量の低減を実現した家庭用ミシン「OEKAKI50」や、大幅な燃費向上を達成した「高容量FF8速オートマチックトランスミッション」、耐久性や伝動効率を向上させる「歯面仕上げ設備」などを展示。生産からユーザーの使用時まで環境負荷低減に貢献するアイシングループの製品を紹介する。

また、空気や重力を利用した「からくり」により、省電力に貢献する、家庭用ミシン「OEKAKI50」の生産ラインを映像と模型によって紹介。外壁・屋根断熱材を用いた外壁性能向上や自社製品を利用した空調の効率化、全館LED照明採用によって、エネルギー使用量大幅低減をめざすグループの展示館「コムセンター」を映像で紹介する。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ILY-Ai (カラフルタウン岐阜 専用モデル)
  • アイシン精機CDO(チーフデジタルオフィサー)兼アイシンAW取締役副社長のCSSカンパニープレジデント鈴木研司氏
  • 転倒のリスクが高い乗客を赤枠で通知
  • アイシン・コスモス研究所
  • BMW X8 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • フェアレディZ SUV 予想CG
  • VW T7 PHEVプロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ EQS 市販型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ