錦織圭選手と F-PACE でドライブ、ジャガーのバーチャル試乗体験システムに新コンテンツ

自動車 ビジネス 国内マーケット
ジャガー・バーチャル・ドライブ
ジャガー・バーチャル・ドライブ 全 1 枚 拡大写真
ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、日本初のバーチャル試乗体験システム「ジャガー・バーチャル・ドライブ」の新コンテンツを6月13日より、全国のジャガー・ランドローバー正規ディーラーネットワークに順次導入すると発表した。

今回、ジャガー・バーチャル・ドライブに追加するのは、ジャガーのブランドアンバサダーを務めるプロテニスプレイヤー錦織圭選手とバーチャルドライブが体験できる、ジャガー初のSUV『F-PACE』の新コンテンツ。撮影は2016年4月にスペイン・バルセロナ市内で行われ、錦織選手が運転するF-PACEの助手席に座り、2人でスペインをドライブしているような感覚をバーチャルで体験できる。インテリアの印象など、F-PACEの魅力を語りながらドライブを楽しむ錦織選手の表情は見所のひとつとなっている。

なお、ジャガー・ランドローバー・バーチャル・ドライブはiOSアプリを使って、自身のiPhoneなどで楽しむこともできる。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ジャガー F-PACE SVR
  • ジャガーE-PACE
  • 改善箇所(ジャガー)
  • ジャガー F-PACE SVR(ニューヨークモーターショー2018)
  • VW ゴルフ GTE 新型(スクープ写真)
  • ブガッティ シロン ロングテール プロトタイプ
  • VW ゴルフ GTI TCR チューニングカー
  • メルセデス AMG GT R ブラックシリーズ スクープ写真

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2016/06/13/276841.html/article/2016/06/13/276840.html/article/2016/06/13/276842.html