カワサキ W800、生産終了へ…ファイナルエディション発売

モーターサイクル 新型車
カワサキ W800 ファイナルエディション
カワサキ W800 ファイナルエディション 全 3 枚 拡大写真
カワサキモータースジャパンは、トラディショナルスタイルの大型バイク『W800』の最終仕様「ファイナルエディション」を7月15日より発売する。

W800は、トラディショナルな美しさとロングストロークのバーチカルツインエンジンによる味わい深いライディングフィールが魅力。ファイナルエディションでは、1973年に登場した『650RS W3』を彷彿とさせるカラー&グラフィックに専用のエンブレムを採用。深みある特徴的なオレンジは塗装段差の少ない4度塗りの高級塗装によるもので、塗装工程までW3と同様という徹底した拘りを見せている。

主要諸元に変更はない。

価格は92万5560円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • HUDとリヤカメラを内臓したスマートヘルメット「クロスヘルメット X1」を青木タカオ氏が試した
  • 世界限定500台のドゥカティ『スーパーレッジェーラV4』
  • KTM 890DUKE R
  • ヤマハ XMAX
  • ミツバサンコーワEDR-21G/L
  • カワサキ Z H2 と ヤマハ MT-10SP
  • インディアン チャレンジャー
  • アストンマーティン AMB 001 のプロトタイプによる走行テスト

ピックアップ