航空自衛隊の輸送ヘリコプターに搭乗する 10月15日

航空 エンタメ・イベント
輸送ヘリコプター体験
輸送ヘリコプター体験 全 2 枚 拡大写真
航空自衛隊は、自衛隊記念日記念行事の一環として、10月15日に全国4カ所の基地で体験飛行を実施すると発表した。

体験飛行は、自衛隊の日頃の活動を、多くの国民の理解してもらうのが目的。

体験飛行の募集人数は、航空自衛隊千歳基地(北海道千歳市)で120人、入間基地(埼玉県狭山市)で180人、築城基地(福岡県築上郡築上町)で120人、那覇基地(沖縄県那覇市)で120人で、機材は『CH-47J』輸送ヘリコプターを使用する。

対象は小学生以上。事前申し込みが必要。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV