航空自衛隊向け F-35A の試験飛行を8月中に実施

航空 企業動向
航空自衛隊向けF-35A初号機
航空自衛隊向けF-35A初号機 全 2 枚 拡大写真
航空自衛隊は、ロッキード・マーティンのフォートワース工場で製造している『F-35A』の航空自衛隊向け初号機が8月中に試験飛行が開始される予定と発表した。

初号機は、2012年度に契約した4機の1機。初号機は、組立て作業と塗装が完了、現在、地上試験などを実施している。8月中にはロッキード・マーティンによる試験飛行が開始される予定。

《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ