パガーニ ウアイラ、米国でリコール…エアバッグに不具合

自動車 テクノロジー 安全
イタリアのパガーニ社のスーパーカー、ウアイラ
イタリアのパガーニ社のスーパーカー、ウアイラ 全 3 枚 拡大写真
イタリアの高級スポーツカーメーカー、パガーニ社の誇るスーパーカー、『ウアイラ』。同車が米国市場において、リコール(回収・無償修理)を行う。

これは、米国NHTSA(運輸省道路交通安全局)が明らかにしたもの。ウアイラに関して、パガーニ社からリコールの届け出を受けた、と公表している。

今回のリコールは、エアバッグの不具合が原因。パガーニ社によると、ウアイラの運転席エアバッグがステアリングホイールに適切に固定されておらず、事故の際、正常に展開しないおそれがあるという。

リコールの対象となるのは、米国で販売されたウアイラ全車。2014‐2016年モデルの合計32台が、リコールに該当する。

パガーニ社では、対象車を保有する顧客に連絡。販売店において、ステアリングホイールのエアバッグ固定部分を交換するリコール作業を実施する。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • パガーニ・ウアイラ ・ロードスター BC
  • パガーニ・ウアイラ ・ロードスター BC
  • 国際レーシングコース
  • パガーニ ウアイラ BCロードスター スクープ写真
  • VW ゴルフ GTE 新型(スクープ写真)
  • ブガッティ シロン ロングテール プロトタイプ
  • VW ゴルフ GTI TCR チューニングカー
  • メルセデス AMG GT R ブラックシリーズ スクープ写真

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2016/09/13/281750.html/article/2016/09/13/281749.html/article/2016/09/13/281751.html