【パリモーターショー16】VW、新型EVコンセプト初公開へ

自動車 ニューモデル モーターショー
フォルクスワーゲン BUDD-e
フォルクスワーゲン BUDD-e 全 3 枚 拡大写真
欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲングループ。同社が間もなく、新しいEVコンセプトカーを初公開することが分かった。

これは、フォルクスワーゲングループが、ドイツ本社で開催した説明会の場で明らかにしたもの。「9月29日、フランスで開幕するパリモーターショー16において、新たなEVコンセプトカーを初公開する」と発表している。

フォルクスワーゲングループは現在、「eモビリティ」の推進に力を入れている。同社は排ガス不正問題が起きて以降、パワートレインのEVやプラグインハイブリッド車(PHV)へのシフトを早める戦略を掲げてきた。

同社は、この戦略のために、「MEB」と呼ばれるEVのための基本アーキテクチャーを開発。このMEBを導入した最初のモデルが、パリモーターショー16で初公開されるコンセプトカーになると見られる。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • フォルクスワーゲン eパフォーマンス・ゴルフR
  • VW ID.スペース ビジョン(ロサンゼルスモーターショー2019)
  • フォルクスワーゲン ID.スペース ビジョン
  • フォルクスワーゲン ID.スペース ビジョンのイメージスケッチ
  • メルセデスAMG S63e プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW M3ツーリング プロトタイプ(スクープ写真)
  • レクサス NX 次期型予想CG
  • ベントレー ベンテイガ LWB プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV