メルセデス マイバッハ、究極のサルーン S600プルマン 受注開始…8800万円

自動車 ニューモデル 新型車
メルセデス マイバッハ S600プルマン
メルセデス マイバッハ S600プルマン 全 2 枚 拡大写真
メルセデス・ベンツ日本は、超高級サルーン メルセデス・マイバッハのラインアップに『S600プルマン』を追加し、9月15日より注文受付を開始した。

S600プルマンは、全長6.5メートルのゆとりあるボディサイズと、数々の上質な素材により最高級の室内空間をもたらす究極のラグジュアリーモデル。後席は4つのシートを向かい合わせに配置。オーナーと特別なゲストの席には前向きのエグゼクティブシートを、その他の乗員には後ろ向きの可倒式シートを装備する。また、ルーフライナーには外気温度計、スピードメーター、時計の3連アナログメーターを配置している。

後席と前席の間にはガラス製パーティションを設け、パーソナルな空間を確保。パーティションは電動操作で上下位置を調整できるほか、透明と不透明の2つのモードを切り替えることができる。さらにリアウインドウ用電動カーテンを標準装備し、さまざまなレベルでプライバシーを守る。

サウンドシステムは、ドイツのハイエンドオーディオ専門メーカー、ブルメスター社と共同開発。16個のハイパフォーマンススピーカーを組み合わせ、自然で表情豊かな究極の音響空間を実現しる。

パワートレーンは、最大出力530psを発生する6リットルV型12気筒ツインターボエンジンをと7G-TRONICの組み合わせ。完全受注生産で、価格は8800万円。受注から納車までは最短約12か月。なお、日本市場向けの年間生産台数は僅少となる見込み。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • メルセデスマイバッハ・ビジョン・メルセデスマイバッハ・アルティメート・ラグジュアリー(参考画像)
  • メルセデスベンツ マイバッハ Sクラス 次期型 スクープ写真
  • ブラバス 900(ジュネーブモーターショー2019)
  • メルセデスベンツ マイバッハ GLS スクープ写真
  • ランボルギーニ ウラカンEVO ペルフォルマンテ開発車両(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズアクティブツアラー 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • トヨタ ハリアー 新型 予想CG
  • BMW M8クーペ CS テスト車両(スクープ写真)

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2016/09/15/281899.html/article/2016/09/15/281898.html/article/2016/09/15/281900.html