ボルボカーズの親会社、中国吉利…新ブランド立ち上げ

自動車 ニューモデル 新型車
ボルボカーズの親会社、中国吉利…新ブランド立ち上げ
ボルボカーズの親会社、中国吉利…新ブランド立ち上げ 全 2 枚 拡大写真
2010年にスウェーデンのボルボカーズを買収して一躍有名になった中国浙江吉利控股集団(ジーリー ホールディンググループ。以下、吉利)。同社が、新たなブランドを立ち上げたことが分かった。

これは、吉利が特設サイトで明らかにしたもの。新ブランドの「LYNK & CO」の立ち上げを発表している。

LYNK & COの狙いは、現時点で最も進んだコネクテッドカーになること。また、新たなシェア形態を基本にしたビジネスモデルとなり、オープンデジタルプラットフォームをベースに自動車を生産する。さらに、世界の複数のテクノロジー企業とのコラボレーションも展開する計画。

LYNK & COは、最初のモデルを10月20日に発表する予定。LYNK & COの上級副社長には、元ボルボカーズのマーケティング・セールス&カスタマーサービス担当上級副社長、アラン・フィッサー氏が就任した。

なお、LYNK & COは、10月20日に発表する最初のモデルの予告イメージを配信している。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ジーリー・プリフェース
  • ボルボカーズの電動車ラインナップ
  • 新車のキーをドローンで届ける吉利汽車の新サービス
  • ボルボカーズのSUV
  • メルセデスベンツ EQS SUV(仮)スクープ写真
  • 日産 エクルグランド 次期型 予想CG
  • マクラーレンの新型ハイブリッド・スーパーカー(スクープ写真)
  • ポルシェ マカンEV 開発車両(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV