ルネサス、ADAS用レーダ分野に本格参入…DSP内蔵の高性能マイコンを発表

自動車 テクノロジー ITS
ルネサスの車載レーダ向けマイコン「RH850/V1R-M」
ルネサスの車載レーダ向けマイコン「RH850/V1R-M」 全 1 枚 拡大写真
ルネサス エレクトロニクスは12月27日、先進運転支援システム(ADAS)や自動運転車の車載レーダ向け32ビットマイコン「RH850/V1Rシリーズ」を開発、同分野へ本格参入すると発表した。新シリーズ第一弾として、中長距離レーダ向けマイコン「RH850/V1R-M」を投入する。

RH850/V1R-Mは、アクセラレータとしてDSPを搭載し、ユーザの差異化技術となるレーダ信号処理性能を向上。正確かつセーフティなレーダの実現に貢献。また、動作周波数320MHzの高速処理が可能なデュアルコア高性能CPU、2MBの高速フラッシュメモリと内蔵RAM、レーダ信号入力用高速シリアルインタフェースを搭載するほか、低消費電力技術によりレーダセンサの小型化やコスト低減に寄与する。

新製品のサンプル出荷およびDSPのライブラリ提供は2017年下半期、新製品の量産は2018年11月より開始する計画。またルネサスは、C/C++コンパイラ、デバッガ、シミュレーションモデルや詳細なパフォーマンスプロファイリングツールなどのDSP用開発環境も準備している。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 人工呼吸器のリファレンスデザインを作成
  • トヨタ車体「コムス」をベースにコネクテッドカー向け開発キットを搭載した
  • R-Carコンソーシアム・プロアクティブパートナープログラム
  • ルネサス&STRADVISION
  • BMW X3M 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 謎の開発車両(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ EQS SUV(仮)スクープ写真
  • 日産 エクルグランド 次期型 予想CG

ピックアップ

Response.TV