エティハド航空、アブダビ=マレ線を期間限定で増便 7月1日~9月17日 | レスポンス(Response.jp)

エティハド航空、アブダビ=マレ線を期間限定で増便 7月1日~9月17日

航空 企業動向

エティハドのエアバスA320
エティハドのエアバスA320 全 1 枚 拡大写真
アラブ首長国連邦(UAE)のエティハド航空は7月1日~9月17日の期間、アブダビとインド洋の島国モルディブのマレを結ぶ路線を週4往復(木・金・土・日)増便し、週11往復運航する。

マレ線を7月から約2カ月半増便する背景には、その時期にモルディブに向かう需要が高まることがある。モルディブは新婚旅行やレジャー旅行の行き先として高い人気を誇り、過去5年間で45万人以上がエティハド運航のマレ線を利用してきた。

増便分のフライトスケジュールは次の通り。アブダビを0時55分に出発し、マレに6時20分に到着。マレを19時40分に出発し、アブダビに23時に到着。フライト時間は片道約4時間20分。使用機材はエアバスA320。

毎日運航分のフライトスケジュールは次の通り。アブダビを8時40分に出発し、マレに14時5分に到着。マレを20時35分に出発し、アブダビに23時55分に到着。機材はA320。

《日下部みずき》

この記事の写真

/

関連ニュース

編集部ピックアップ

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

特集