長春=名古屋線、中国南方航空が再開 3月27日から | レスポンス(Response.jp)

長春=名古屋線、中国南方航空が再開 3月27日から

航空 企業動向

中国南方航空のエアバスA320ファミリー
中国南方航空のエアバスA320ファミリー 全 1 枚 拡大写真
中国南方航空は3月7日、夏期スケジュールから運航を再開する中国東北部の長春と名古屋(中部)を結ぶ路線のフライトスケジュールを発表した。

長春=名古屋線は3月27日から週2往復(月・金)で運航する。フライトスケジュールは次の通り。691便は長春を15時50分に出発し、名古屋に19時40分に到着。692便は名古屋を20時40分に出発し、長春に22時30分に到着。フライト時間は片道約3時間。

中国南方航空は夏期スケジュールから長春と東京(成田)、名古屋を結ぶ直行便を運航することになる。同航空は3月7日現在、上海(浦東)、大連、広州、瀋陽、武漢から名古屋に就航している。

《日下部みずき》

この記事の写真

/

ピックアップ

編集部ピックアップ

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください