エアプサン、新千歳=釜山線を週6往復に減便へ 2017年夏期 | レスポンス(Response.jp)

エアプサン、新千歳=釜山線を週6往復に減便へ 2017年夏期

航空 企業動向

エアプサン(イメージ)
エアプサン(イメージ) 全 1 枚 拡大写真
韓国の格安航空会社(LCC)、エアプサンは3月14日、夏スケジュール(3月26日~10月28日)の新千歳空港発着路線の運航スケジュールを発表した。

冬スケジュールからの主な変更点は、釜山線の減便(水曜運休)、釜山線の新千歳火曜出発時間帯が夕方になること。大邱線は引き続き週3往復(火・金・日)で運航し、運航スケジュールも変わらない。

新千歳=釜山線の運航スケジュール(月・木・金・土・日曜)は次の通り。釜山を9時30分(日曜は9時)に出発し、新千歳に12時(同11時20分)に到着。新千歳を12時55分(同12時15分)に出発し、釜山に15時40分(同15時5分)に到着する。

新千歳=釜山線の運航スケジュール(火曜)は次の通り。釜山を13時35分に出発し、新千歳に15時55分に到着。新千歳を17時に出発し、釜山に19時45分に到着する。

《日下部みずき》

この記事の写真

/

関連ニュース

編集部ピックアップ

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

特集