【リコール】BMW 535i など、走行不能となるおそれ

自動車 テクノロジー 安全
改善箇所
改善箇所 全 1 枚 拡大写真
ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は6月26日、BMW『535i』などのジョイントディスクに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは『1シリーズ』の「135iクーペ」、『3シリーズ』の「335i」、「335iツーリング」、「335iクーペ」、「335iカブリオレ」、『5シリーズ』の535i、「535iツーリング」、「535iグランツーリスモ」、「550i xDriveグランツーリスモ」、『640iカブリオレ』、『740i』、『Z4 sDrive 35i』の12車種で、2010年12月9日~2011年5月30日に製造された437台。

動力伝達装置において、プロペラシャフトとトランスミッションを接続するジョイントディスクの製造が不適切なため、強度不足のものがある。そのため、駆動トルクによりディスクが破損し、そのままの状態で使用を続けると、走行中に異音が発生、最悪の場合、プロペラシャフトが外れ、走行不能となるおそれがある。

改善措置として、全車両、ゴム製のジョイントディスクに交換する。

不具合は1件発生、事故は起きていない。市場からの情報により発見した。

《纐纈敏也@DAYS》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 塗るだけで黄ばみ・白化を除去、呉工業がヘッドライト用クリーナー&コーティング剤を発売
  2. MVアグスタ、スーパースポーツバイク『F3 RR』を発表…シリーズ最高峰
  3. アナログにこだわった車内を激写…アルファロメオ最小SUV『トナーレ』、車台は自社製に!?
  4. まさに「サメ顔」!メルセデスAMG SL 次期型、公開直前スクープ
  5. 世界最速SUVを謳う、ブラバスからメルセデスAMG GLE クーペ 900馬力仕様
  6. マツダ、RX-8とアテンザ 1万2000台を追加リコール…燃料漏れ
  7. 「TOYOTA Wallet → 6gram」が利用停止、高還元の定番ルート 9月26日限り
  8. BMW 5シリーズ 次期型デザインを大予想!発売はまだまだ先?
  9. 【トヨタ カローラクロス 新型試乗】まさにカローラ、期待通りまとめられている…渡辺敏史
  10. トライアンフが『ボンド・エディション』を発表…007新作スタントシーンを記念
ランキングをもっと見る