三菱ランエボ、パジェロ復活のシナリオ---分析

モータースポーツ/エンタメ 出版物
『ベストカー』8月10日号
『ベストカー』8月10日号 全 1 枚 拡大写真
『ベストカー』8月10日号
発行:講談社ビーシー、講談社
価格:本体352円+税

6月23日の三菱自動車株主総会で、益子修CEOが「いつか新しいランサーエボリューションやパジェロの開発に挑戦したい」と発言し、注目を集めた。『ベストカー』によると社内の士気も上がっているという。同誌がランエボ、パジェロ復活のシナリオを分析する。

気になる見出し…●SUMMER SPY SCOOP「パジェロ/ランエボ 復活への道程を検証する!」●激闘! 2Lターボ世界選手権「新生 WRX STIが欧州2Lターボ勢に挑む!!」●コンパクトカー戦線異状あり!?「ノートe-POWERにMCアクア&フィットが挑む」●特集 SUV優勢の時代の今「セダン復権なるか!?」●ありがとう。FJクルーザー

◆出版・編集関連事業に携わる方々へ:御社で発行されるモビリティ(自動車/モーターサイクル/航空/船舶/自転車/宇宙等)関連書籍/雑誌を当編集部までお送りください。レスポンス紙面上にて紹介いたします。送り先は「〒163-0228 東京都新宿区2-6-1 新宿住友ビル28階 株式会社イード レスポンス編集部」。

《高木啓》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 東京モーターショー 2019
  • 日産アリア・コンセプト(東京モーターショー2019出品車)
  • スバル インプレッサ WRC (2007年)
  • トヨタ・ハリアー現行
  • ポルシェ 911タルガ 開発車両(スクープ写真)
  • BMW M3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ボルボ S90 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ カイエンクーペ「GT」プロトタイプ車両(スクープ写真)

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2017/07/13/297415.html/article/2017/07/13/297414.html/article/2017/07/13/297416.html