【MotoGP 日本GP】中須賀克行、ワイルドカードでスポット参戦…6年連続

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
中須賀克行
中須賀克行 全 2 枚 拡大写真
日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)は、10月13~15日にツインリンクもてぎで開催されるMotoGP 日本グランプリに出場するワイルドカード選手を決定した。

MotoGPクラスには、中須賀克行選手(YAMALUBE ヤマハ・ファクトリー・レーシングチーム)が6年連続でスポット参戦。2012年にはスポット参戦したバレンシアGPで2位となった実績もあり、上位入賞の期待がかかる。

このほか、Moto2クラスには水野涼選手(MuSASHi RT HARC-PRO)と榎戸育寛選手(Moto BUM ホンダ)がワイルドカード選手としてスポット参戦する。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • MotoGP 第16戦日本GP(フリー走行、予選)
  • MotoGP 日本GP決勝戦、パブリックビューイング
  • F2-B戦闘機
  • グランプリロードR123パレード 市街地走行シーン
  • Ajlani Motors 新型 ハイパーカー ティザーイメージ
  • スバル BRZ 改良新型 プロトタイプ(スクープ写真)
  • レクサス LC コンバーチブル 市販モデル(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ EQB 開発車両 スクープ写真

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2017/09/06/299440.html/article/2017/09/06/299439.html/article/2017/09/06/299441.html