アストンマーティン ヴァンキッシュ に最終モデル…世界限定175台

自動車 ニューモデル 新型車
アストンマーティン・ヴァンキッシュSアルティメット
アストンマーティン・ヴァンキッシュSアルティメット 全 6 枚 拡大写真
アストンマーティンは11月1日、『ヴァンキッシュSアルティメット』を、世界限定175台で投入すると発表した。

ヴァンキッシュSアルティメットは、現行「ヴァンキッシュ」の最終モデル。クーペボディとオープンボディの「ヴォランテ」を合わせて、世界限定175台を生産する。

アストンマーティンのデザインチームは、3種類のボディカラーを設定。このボディカラーに合わせて、内装も専用にコーディネートされた。3種類のボディカラーは、アルティメットブラック、キセノングレイ、ホワイトゴールドとなる。

また、ローズゴールドの「アルティメット」プレートを備えたカーボンファイバー製サイドストレーキ、カーボンファイバー製トレッドプレート&アルティメット・シルプレート、専用ステッチ入りのキルトデザインシート、ヘッドレスト刺繍などが、特別に装備された。

パワートレインは、自然吸気の6.0リットルV型12気筒ガソリンエンジンエンジン。最大出力は595bpsを発生する。なお、ヴァンキッシュSアルティメットは、2018年第1四半期(1~3月)から、納車が開始される予定。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • アストンマーティン ヴァンキッシュ ザガート シューティングブレーク 市販型スクープ写真 
  • アストンマーティン ヴァンキッシュ スクープ写真
  • アストンマーティン ヴァンキッシュ スクープ写真
  • アストンマーティンラゴンダリミテッド車両エンジニアリングチーフエンジニアのマット・ベッカー氏(右)とインテリアデザイン担当のマット・ヒル氏(左)
  • アルピナ B8グランクーペ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ホンダ シビックタイプR 次期型予想CG
  • Lynk & Co 01 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X8 市販型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV